ログハウスのデッキ工事です。解体作業です。

まずは解体作業からです。
前面やりかえなので、余計なことを考えずにどんどん解体していきます。

 

 

 


まずは雨どいを取り外します。
雪使用なのでこれでもかという位金物を付けています。
この雨どい一式は再利用するためきれいに洗っておきます。

 

 


階段を上がって入り口あたりの傷みが一番きつかったです。
だいたいめくってみて『えーーー』と思うものです。
部分補修ではちと難しかったかもしれません・・・・
チェーンソーも利用しながら解体していきます。
ボルトがはいっているところがけっこう大変です。

 

 


すっきりと解体したあとの本体ログ部分です。
本体ログの傷みはまったくありませんでした。

 

 


本体ログから伸びていた部分もきっちり切り揃えました。

 

 


こちらは解体した材です。
意外にかなりの量がありました。
長年ご苦労様でした・・・・

 

 


廃材を産廃のコンテナに納めたところです。
ちょうどうまく積み込むことができました!
材に、これまでありがとうございました・・・・

 

 

 

スッキリ解体が終わった後でラフプランをもとに設計をします。
これでいよいよ造作に入っていきます。

屋根付きデッキ工事 menu

  1. トップページ
  2. ログハウスのデッキ工事前の様子
  3. 解体作業
  4. 造作作業(根太・床・柱)
  5. 造作作業(屋根)
  6. 造作作業(フェンス・ベンチ・階段)
  7. ログハウスのデッキ工事完了
  8. これまでにオーダーいただいた家具やメンテナンスなど

スポンサードリンク