南側にデッキ増設|Loghouse

南側にデッキを増設(その1)

プランが決まったところでさっそく工事に取り掛かります。
弟子?(こっちゃん)にも手伝ってもらい一気に製作しました・・・・

 


まず遣り方をして基礎を据える場所の穴を掘ります。
弟子もマイスコップを持って奮闘(遊んで)しています!

 


本体の基礎に根太受けを取り付けます。
アンカーを打ってしっかり固定します。
弟子にちゃかされながら頑張っています!

 


レベルをきちんとだして柱を立ててから根太を施工していきます。
形をしっかり決めるために何箇所かに仮のつなぎを入れておきます。
柱には注入材の90角、根太は注入材の2*6を使用しています。

 


根太の施工をしているところ・・・・

 


根太と床の下地ができたら床を張っていきます。
床材はレッドシダーの1*6(26*140)です。
最近はこの材をよく床に使っています。
本当にいい材です!

 


おっと弟子がなにやらやってくれています。
塗料のウッドロングエコを塗ってくれています。
ウッドロングエコ・・・無公害で安全な天然成分から作った木材防腐保護剤で短時間&簡単に塗装ができます。しかも粉末を水に溶かして使用するタイプでとっても経済的です。
この塗料なら安心して塗ってもらうことができます。

 


弟子が塗装しては僕が張り・・・・
なかなか力になってくれています!

 


同じ作業に飽きてくるとこの通り・・・・
楽しんでやってくれています。

 


柱の立つところの床の加工は少し手間がかかります・・・・

 


店長の『どりー』も応援してくれています!
このログフェンスも後で解体して前面のデッキとつながることになります。

収納付きベンチも解体します。

 


こちらが新たに玄関横に設置したベンチです。

 


どんどん床が張れていきます。
お気づきだと思いますが・・・・
このデッキ、形が少し複雑なんです。
ちとワケありです。

 


床はまずところどころビスを打って固定していきます。
全体が張れてから残りのビス打ちをします。
またもや弟子登場!
軽めのインパクトドライバーを使ってやり方を教えています。
けっこう早く慣れて楽しそうに作業してました。

 

 

この後フェンスも出来上がりいい感じのデッキができあがりました!
完成は南側にデッキを増設(その2)で紹介します。

南側にデッキ増設 menu


新館Top Loghouse Work Healthy CountryLife Books Mail