南側にデッキ増設|Loghouse

南側にデッキを増設(その2)

ようやく念願のデッキが完成しました!
しばらく使用してみて雪の様子などを見てから屋根について検討します。
(柱をのばしているのは後で屋根が簡単に施工できるようにする為です)

 


横さんのデザインのフェンスを施工して無事にデッキが完成しました!
フェンスの横さんはレッドシダーの1*6を半分にわいて利用しています。
笠木はレッドシダーの2*6です。
ちなみに手前が通路っぽくせまくなっているのは・・・・
裏の大屋根から落ちてくる雪のどけ場所を確保するためです。
ここに住んでいないと分からないことです。

 


最近は気に入ってこのデザイン(シンプルです)をよく使います。

 


正面から見たところ。
かなり家の価値が上がったように感じます^^

 


以前ログフェンス&ベンチ収納があったところを解体して新しいデッキとつなげました。
少し段差ができましたがこの変化がまた面白くなりました。

 


掃き出しを出たところの広いところで奥行き約2400あります。
これだけあるとテーブルと椅子をまわりに置いても余裕です。

 


通路部分です。
この変化もいい感じになっています!
ちなみに一番手前の窓がキッチンになっています。

 


キッチンの窓下に棚を付けました。
デッキで食事をする時、ここに食器や食材などを置いて活用します。
「コーヒーここに置いとくでー」って感じです・・・・
ちょっとしたオープンカフェ気分で。

 


掃き出しの前は少し段差がきつかったのでステップをしてあります。

 


こちらはかなり前にお客様からいただいた遊具です。
やっと日の目をみました。
子供たちは結構これで遊んでくれます。

 


土地の南西角に樹齢100年以上の『エドヒガンサクラ』。
この土地に出会ったときからお気に入りです。

 


毎年春にきれいな花が咲きます。
家で花見ができるなんてとても贅沢なことです。

 


天気のいい日はここでランチしたりお茶したり・・・・
さっそく大活躍してくれています!!!
弟子も工事のお手伝いをしてくれたので
かなりお気に入りのようです。
ここで縄飛びしたり、1輪車の練習をしたりしています。

 

 

夏の間暑さをしのぐためにキャンプ用のタープを利用して屋根をしていました。
本体ログとのデザイン性もよかったのですが・・・・
やはり紫外線ですぐに痛んでしまいました。
もし屋根をやるならきちんとしなければいけません。
という課題を残しています・・・・

南側にデッキ増設 menu


新館Top Loghouse Work Healthy CountryLife Books Mail