ログハウスってやっぱり最高なんです。

こちらでは自宅ログハウスが2002年に完成してからの発展の様子をお知らせしています。

 

まずは少し振り返ってみます。。。
(旧館から引用しています)
◆マイホームとしてのログハウスに魅せられて!
そもそもなぜ『ログハウス』なのか?
マイホームにログハウスって変?!
ログハウスって意外と永住住宅として快適なんです。

 

◆夢のログハウス建築までには長く険しい、でもとっても楽しい道のりがありました!
決して平坦ではなかった…。
でも楽しいプロセスと貴重な経験
1.ログハウスメーカー選び〔慎重に?〕
2.土地探し〔どこに住みたい?〕
3.資金のこと〔ほぼ0からのスタート〕
4.ログハウスのタイプ〔ALL注文住宅〕
5.見積りのこと〔契約までが大変〕

 

◆お待ちかねのログハウスの建築がいよいよ始まって、休日は毎回現場通い!
基礎工事、ログハウス本体の組上げ、大工さんのお手伝いを頑張りました!

 

◆さあいよいよログハウスのセルフビルドへ突入です!
少しでも自分たちの手で建ててみたい!
欠陥住宅にも無縁?!
もちろんコストダウンにもなりました。
暮らしながらのセルフビルドもコチラ!

 

◆ログハウスのハーフセルフビルドを成功させる秘訣・・・
実体験に基づくセルフビルド成功の秘訣を
当時を少しずつ振り返りながらご案内しています。

 

◆ログハウスのハンドメイドな家具・・・すべてが手づくり!
我が家の家具たちは、そのほとんどがログハウス建築時の残り材を利用して手作りしました。
(材料費がほぼタダ?!)
家が無垢の木なのに、家具が化粧板や合板の家具ではあまりにも不釣合いで気持ちよくありません。
とはいっても、購入したくても無垢の家具は高額で手がでません。
その点、ログハウスの建材で作る家具は安上がりだけじゃなく
素材の統一感はもちろん機能性も考慮していますから
当然のように家に馴染みます。

 

またログハウスには見せる収納も必要!
しっくりくる機能的なデザインを心がけ
必要なものからコツコツと作り続けてきました。

 

世界でたったひとつのハンドメイド家具たち。
すべてが宝物です。。。

 

◆Let's!はんどめいど
ちょっとした収納家具や棚など自分で作れたらいいのになあ・・・
と思うことはありませんか?
少しの技術と道具があれば簡単にできるものもたくさんあります。
作品の出来る過程や方法などをご紹介。

 

◆薪ストーブのあれこれ・・・
着火のちょっとしたコツや便利な活用方法、メンテナンスなど・・・

 

◆ログハウスや家具の塗料について・・
ログハウスも家具も仕上げの塗装次第でイメージや持ちがカナリ違ってきます。
おすすめいちおしの塗料は『未晒し蜜蝋ワックス』&『ウッドロングエコ』です!

 

◆ログハウスの照明えらび
ログハウスに似合う照明って?
なるべくシンプルなものを選びました。

 

長く住むほど価値の上がる『ログハウス』を目指して・・・・
このログハウスとともに成長していきます!

Loghouse menu

  1. Top*page
  2. アスレチックハシゴ
  3. 学習机の本棚
  4. 吹き抜けにアトリエ増設
  5. 洗面台のやりかえ
  6. 南側にデッキ増設
  7. 煙突の雪割
  8. 外壁塗装
  9. 2Fに収納付き間仕切壁を増設

PR




新館Top Loghouse Work Healthy CountryLife Books Mail