ログハウス|Healthy Country Days*あとりえどりー*

日本家屋をログハウス調のお部屋に。次は天井の解体&下地作業です。

お次は天井の解体&下地作りです。

 


照明器具を取り外して天井板を解体したところ。
断熱材の上にはねずみのふんが・・・・

 

 


天井地・断熱材を取り払うと立派な梁が現れました。
この梁は地元の松を使っているそうです。
この梁は見せないともったいないです!

 

 


両方の部屋の天井の解体が終わりました。
新たに電気配線をすっきりさせてもらいます。

 

 


新たに天井を作るために地を作成していきます。
天井の形状は(斜め具合など・・・)細部のおさまりを考えた上でご提案しました。

 

 


天井地ができました!
立派な梁がバランスよく見えるでしょう。
ただ仕上げ材のおさまりが大変そうです・・・・
(製材した四角のものでないので)

 

 


おっと、これは毎年くるツバメさんです。
玄関の上に巣を作るそうです!
楽しみにされているようで、大切に見守っておられます。

 

 


お施主様自ら立派な梁をサンダーで磨いていただきました。
けっこうこの作業も大変なのですごく助かりました!
でもこの作業で愛着度がずいぶん変わります。

 

 


ずいぶんきれいになってます!

 

 


壁材(ログパネル)を張るための地もできました。
特に建具(ドア2枚・窓3箇所)とのおさまりをしっかり考えておきます。

 

 

 

日本家屋2階Reform menu